FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

療育施設からの指摘(今後の宿題)

数か月ぶりの療育でした、1時間なのであっという間でした

療育施設の先生が、わが子の様子を見ていて、気になった点を伝えてくれました

マイペースなのはいいが、集団生活を送る上では、自分のペースと違う状況にも

適応できるように、わが子のペースをあえて無視した対応も必要だということ

一つの課題も、自分のペースで始めて終わるのではなく、周囲との関係や

他者からの指示に対応し、転換できるようにすることが今後の課題とのことです

わが子のやりたいようにやらせるのではなく、他者の指示に従って受け入れる

ことができるようにすることも必要だと、PTの先生にも指摘されています

ちょっとわが子の意思を尊重しすぎた育て方だったのかもしれません

王子様になってしまっているので、躾(しつけ)も兼ねて、今後の宿題です

さっそく家に帰ってから実践したのは、入浴中の対応です

今までは、わが子がある程度満足するまで、お湯につかって遊ばせていましたが

今回はそれを待たずして、「体を洗うよー」と言い、多少強引に私の指示に従わせ

てみました、「まだやる」と言っていましたが、「洗うよ、おしまい」と言って、体を

洗いました、今回はたまたま機嫌が良かったのか、指示に従ってくれました

今後、いろんな場面で意識して挑戦してみたいと思います

自閉症であろうとなかろうと、集団(社会)で生きていくためには、周りのペースに

合わせられる訓練が必要なのだということを、今回の療育では学びました



 いつも読んでくれてありがとうございます
↓↓ぽちっとしていただけるとうれしいです

にほんブログ村

発達障がい児育児 ブログランキングへ


ハンズ特典という障害者手帳所有者に手数料の免除があります


スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

リンクフリーです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お買い物エリア

おすすめです

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。